2020.07.01アロマのある生活

July 1stにつけたいアロマ香水

毎年7月1日になると、浜崎あゆみさんのJuly 1stを思い出します。
今すぐに海に行きたくなるような、明るい曲調が大好きでした。

「明日晴れたら あの海へ行こう」

今年の7月1日は天気が悪いですね。
もし快晴で、この曲をかけながら海を見るとしたらどんなアロマにしようか…
そんな楽しい想像をしてみました。

まずは、これ。フランキンセンス。

どうでしょう?キラキラで、海の光線にぴったりです。
フランキンセンスは、乳香、とも呼ばれます。
木の幹を傷つけた時に出る白い樹液から作られます。
宗教儀式にも使われてきた、歴史のある、温かみのある香りです。
(詳しくは改めて、アロマ図鑑にて)

このフランキンセンスをベースにして。
トップには、先日アロマ図鑑に載せたグレープフルーツを。

グレープフルーツの学名は、Citrus paradisi。そう、パラダイスです。
夏の楽園のような海。
そこにある大きな果実は、甘いけれどちょっと苦い。
フレッシュで若々しい香りがします。

この2つが合わさると、グレープフルーツの香りが、よりしっかり感じられます。
グレープフルーツにお砂糖をかけて食べるようなイメージ、かもしれません。

夏のスタートに、フランキンセンス+グレープフルーツ 是非試してみて下さい。